ロゴ

地域1番店を目指して

頚椎ヘルニア、腰椎ヘルニア、後天的脊柱管狭窄症、すべり症、分離症の腰の慢性の痛みのことなら札幌市白石区にある整体サロンへ
回復にお困りの方や改善が難しい現状の方。(初期症状で手指で押すと疼痛を感じるがレントゲンではわからない等も)

店舗詳細

スタッフブログ

早めに発見!腰椎椎間板ヘルニア

私達の身体の中心には背骨があり
24個の骨が積み木のように重なっています!

この骨の間には椎間板と呼ばれる軟骨があり
クッションの役割を果たしています。

激しい運動や仕事などで
ずっと同じ姿勢をしていたり、
重い物を持ったり身体を酷使していると

筋肉が萎縮し
萎縮した筋肉により骨が圧迫され
中から椎間板が飛び出しそれが神経を圧迫
するのがヘルニアになります。
(ここまではご存知に方も多いと思います)

ヘルニアは頸から腰までどの場所にも発症する場合があります。
その中でも出やすいのが

《腰椎椎間板ヘルニア》と
言われています。

圧迫される状況と身体の傾きと痛みの出方は

*内側性ヘルニア・・飛び出した椎間板が神経の内側を圧迫するため
身体は痛む側へと傾きます。
(身体を痛む側に傾けると痛みが和らぐ)

*外側性ヘルニア・・飛び出した椎間板が神経の外側を圧迫するため
身体は痛みと反対側に傾きます。
(身体を痛む側の反対に側に傾けると痛みが和らぐ)

*中心性ヘルニア・・椎間板が真後ろに向かって出ることで
脊髄そのものを圧迫し、腰を丸めた状態で痛みが増す。

また、
ヘルニアは程度により自覚症状も様々です。
・腰が前に曲がりにくい

・腰や背中が酷くこる

・腰を曲げると太腿やふくらはぎに痺れるような痛みがある

・歩行困難になる

・尿が出にくくなったり便秘がちになる

など

もしかしたらヘルニアかも知れずに悩んでいる方
多いのではないでしょうか!?

この様な症状が長く続いている方
無理せず、我慢せず一度検査をしてみてはいかがでしょうか?

辛すぎて我慢できずに手術をすることもなく
早期に治療を始めれば、痛みや痺れも早く回復し
何より
日常の生活を快適に送ることができるのです♪( ´▽`)

アレッ!?
脚が重い、腰が痛い、背中が痛い~?etc、
身体の不調は身体からのサインです!!!

見逃さないでくださいね(^^)/~~~

トレーナー  安藤

札幌 整体 サロンhttp://seitaisalon.net/