ロゴ

地域1番店を目指して

頚椎ヘルニア、腰椎ヘルニア、後天的脊柱管狭窄症、すべり症、分離症の腰の慢性の痛みのことなら札幌市白石区にある整体サロンへ
回復にお困りの方や改善が難しい現状の方。(初期症状で手指で押すと疼痛を感じるがレントゲンではわからない等も)

店舗詳細

スタッフブログ

かかと重心 頸椎・腰椎ヘルニア

動作によって重心をかかとに置いたり
つま先にしたりと足裏でも、
その時の行動で
体重のかける位置は変わり
体幹のバランスを保っていますが

最近
かかとに体重をかけ過ぎている方が
多い様に感じます。

かかと重心になると
身体が後ろに倒れない様に
上半身を前に出して、バランスを取る為

骨盤は後傾の猫背になる方が多いです。

この姿勢は
かかと、股関節、肩、首で主にバランスをとっているので、
その箇所への負担が大きくなります。

最近は、
かかと重心でさらに外側(小指側)に体重をかけて長年過ごしてきた為
踵骨(かかとの骨)が歪み傾き、
(外側に傾くため足根骨等細かい骨が歪み)
土踏まずのバランスが崩れ
扁平足や外反母趾になっている
方が多く
更に土台となるかかとが外側に傾く事で
足首から上の脚も外側に開いてしまうので
それを股関節でグッと内側にしめて
バランスを保つため、
股関節の負荷はかなり強くなります。
(O脚やX脚になる原因の1つとも言えます)

その歪みをお持ちの患者様方の
ご来院動機は
ヘルニア、腰痛を抱えていらっしゃる方、

頚椎に辛さを持っていらっしゃる方が多く見受けられました。

かかとが歪み股関節に負担がかかる事で
骨盤が歪み
腰、肩 首にかかる負荷が増して
この様な症状を引き起こす事があります。

皆さんそれぞれ
今の身体の歪みを作り上げた順序は違うと思おますが、

肩凝り、猫背、ヘルニア、腰痛などの症状を改善するには、

土台となると脚が、大切で
土踏まず、かかとのバランスもとても大切な治療箇所となります。

なんか踏ん張りがきかない。
フラフラする。
うまく足の指に力を入れる事が出来ない。

など、感じている方いらっしゃいましたから

腰痛、首・肩凝りの予防の為にも
1度脚の治療をされてみてはいかがでしょうか!

お気軽にご連絡下さいませ!

トレーナー  清野

札幌 整体 サロンhttp://seitaisalon.net/