ロゴ

地域1番店を目指して

頚椎ヘルニア、腰椎ヘルニア、後天的脊柱管狭窄症、すべり症、分離症の腰の慢性の痛みのことなら札幌市白石区にある整体サロンへ
回復にお困りの方や改善が難しい現状の方。(初期症状で手指で押すと疼痛を感じるがレントゲンではわからない等も)

店舗詳細

スタッフブログ

整体サロン 珍しい花が咲きました!

久しぶりにプライベートな投稿を(^^)

沿道にも沢山の花が咲いていますね。
私は通勤の時や休日の散歩中に植物の写真を撮るのが好きなんです(//∇//)

植物に蕾が付いてから
歩道や公園の花を撮り
(といっても携帯の写真ですが…‥)
今200枚程になりました!

沿道の花は毎回違う花を撮るのですが
写真の中にはお店の植物
「合歓木」ねむのき。の成長を撮ったものもあります。

ネムノキ属は本州、四国、九州などの暖かい場所に自生しますが
お店の合歓木は今年
この北海道で整体サロンで花を咲かせたのです。
この成長は記録に残さなければと
パシャり×2撮りました( °∇^)]
毎日観察して少しずつ成長する姿を観ていると
とっても愛着がわいてきます。

観察してると色んな発見があり
葉の色の濃さや、
枝や茎、土の乾燥状態で
水が足りない事や
植物の病気の早期発見にも繋がります。
環境もそうですが樹事態の調子が良くなければ蕾もつきません。

人間身体だって同じです!

私も脚の靭帯が何ヵ所か
損傷していますので
脚が疲れてきたりすると脚の運びの
角度が悪くなり
股関節が痛くなることがあります。

肩関節も同じように腕を使い続けていると
筋肉の伸縮性が悪くなってきて手首の関節、肘の関節
、肩関節の動きが悪くなってくることもあります。

しかし毎日ではなくても
自分の身体の動きをチェックしていると
いつもと動きが違うなとか両肩や両膝関節の位置が違うな

骨盤のバランスか違うなと知ることで

大きな痛みに変わる前に予防できるのです!

私も自分の身体は長く丈夫に使っていきたいと考えておりますので
朝起きた時に
身体の調子が良い時は見ませんが
調子が悪い時は鏡で身体のバランスを確認してみます。
そういう時は大抵身体の癖が出ています。

特に私の場合
左の骨盤が下がって見え
足も内側に入っています。
足の怪我も原因になりますが
寝る時に左側を下にして寝る癖があるのも1つの原因だと考えられます。
そのまま意識をしないで使っていくと
膝や股関節に負担がかかり痛みが出ることを知っているので

まず気をつける事は
歩く時に左足だけ内側に入るので
意識して左足を
時計の11時の方向に向けて進めるということです。
立っている時もそうです。
履く靴も気をつけます。
また寝る前にも左の股関節を中心に
関節を動かしてから就寝するようにしています。

簡単なことかと感じますが
なかなか気づかないこと多いかと
思います。

もし身体の変化に気づいたけど
どうしたらいいの?
と思った方や

自分では良くわからないけど
今身体がどの様なバランスか知りたい方は

是非整体サロンへご来院くださいませ!

トレーナー  安藤

白石区 整体 サロン
http://seitaisalon.net/