ロゴ

地域1番店を目指して

頚椎ヘルニア、腰椎ヘルニア、後天的脊柱管狭窄症、すべり症、分離症の腰の慢性の痛みのことなら札幌市白石区にある整体サロンへ
回復にお困りの方や改善が難しい現状の方。(初期症状で手指で押すと疼痛を感じるがレントゲンではわからない等も)

店舗詳細

スタッフブログ

整体サロン パーキンソン病と筋肉整復

とうとう北海道にも雪景色が!!
ご来院された方からは
気温や雪、除雪や路面の状態など、
不安の声をたくさん耳にするようになってきました(×_×)

さて今回は
題名にもあります『パーキンソン病』についてです!
実は私の父もパーキンソン病を患っており

発症してもう10年近くが経ちました。

パーキンソン病とは、
脳の異常により、身体の動作に障害が現れる難病です。
大脳基底核という
・バランス
・運動
・認知機能
・感情
などを調節している部分があり、
中脳の黒質(こくしつ)という神経細胞で
神経伝達物質ドパミンを作り基底核へ送ります。
このドパミンが少なくなってくると
神経の情報が上手く伝わらなくなり
運動障害が起こってきます。

主な症状として
・手足の振るえ(振戦)
・動作が鈍くなる
・バランス感覚が悪くなる(姿勢反射障害)
・筋肉が固くなる(筋固縮)
・無表情
・言語障害
・歩行障害
などが発現し、躓きやすくなり転倒しやすくもなります。
その際も、咄嗟の動作が苦手になってくるため

転倒の際に手が出せずに顔から転倒される方が多いです。

なぜドパミンが減少していくのか原因がわかっておらず
薬で進行を抑えて生活するというのが現状であり

完治が難しい病気なのです。

私達にも病気そのものを改善する事はできません・・・

ですが!!

パーキンソン病も、筋肉を動かし刺激を与えることで、
身体機能の維持だけでなく、

動きを良くしたり負担の軽減をする効果があるのです\(^^)/

放置すると次第に固くなってしまう筋肉に、

外部からの刺激により運動の効果を与えることで、

関節周辺の筋肉の硬縮を弛緩していき、

痛みの緩和や動作を向上させていくことへと繋がります!

また、
筋肉の弛緩は、痛みの緩和、姿勢改善、

リラクゼーション効果だけでなく、

脳は筋肉の3倍の酸素を必要とする為
筋肉の硬縮が弱まり血液が脳に酸素を運べるようになると
脳機能の回復を促してあげることが出来ます\(^o^)/

好きなことや、意欲が高まってくるとドパミンの分泌が活性化されるとも
いわれているそうです!

先にもお伝えした通り治す事は出来ませんが
難病を抱えて生活されている方や支えている方々のため、
運動効果を上げていき、その生活を少しでも快適に過ごして頂けるよう、お手伝いさせていただきます!!

また、寒くなってきておりますので
油断していると身体の冷えからの不調
ギックリ腰多くなってくる季節です!
予防大切ですよ(^-^)!!

トレーナー 安藤
白石区 整体サロン‭http://seitaisalon.net/‬

https://beauty.hotpepper.jp/smartphone/kr/slnH000217170/?cstt=1&wak=KPSE200401_s_link_salontop